2005年01月12日

小Pちゃんが・・・。

ある日気がついたら、鼻がなくなってた・・・。
もちろん大Pさんの仕業だ。
母と二人で家中を探したが、見つからなかった。
多分、一度大Pさんのお腹の中に入り、その後粉々になって外に出たのだろうと思われる。
仕方がないので、刺繍糸で鼻を作ってあげた。

写真は鼻のない小Pさん。
角が生えてるように見えるのは、椅子の背もたれ。

42_1.jpg
posted by kei at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Pについて | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。