2006年01月08日

今月の「CREA」は犬特集

このところ、更新しようとも何も言葉が浮かんでこない日が続いておりました。
寒さのせいなのか?お正月ボケなのか?
まあ、ぼちぼちやっていきまする。

今日は映画「SAYURI」を観に行ってきました。
芸者の話で日本が舞台なのに、セリフがほとんど英語。
それは映画ではありがちなのでいいのですが、チャン・ツィイー扮するSAYURIを老若男女入り乱れて取り合う、という設定がよく理解できませんでした。
でも、日本女子代表の桃井かおり&工藤夕貴は良かったです。

その帰りに「CREA」2月号を買いました。

cera_img_060107_01.jpeg

年に一度の「犬特集」です(最近はコレと映画特集しか買ってない気がします・・)
有名人の愛犬紹介や可愛い投稿写真、グッズ紹介などなどが載っているのですが、「保健所に収容されたわんこの運命」という記事があります。
これは私が語るには重過ぎる内容なので、ご紹介は省きます。
この類の記事・写真が苦手な方は読まないほうがよいかもしれません。

最後に(最後かよ!)、Pは元気にしております。
あまりに寒いので、先日買った「ちゃんちゃんこ(500円)」を愛用中↓
200515.jpg
お猿のようですが・・。
posted by kei at 22:32| Comment(5) | TrackBack(0) | 本のご紹介 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
極上リゾートという言葉に誘われ、私も買ってしまいました。行きたいよ〜
「保健所に収容されたわんこの運命」は、ホントに重い内容です。心が痛みます。
飼われている犬アンケートでトイプードルが10位だったのは意外でした。
Posted by キースまま at 2006年01月09日 21:49
キースまま〜

極上リゾート、素敵なところばかりでしたね〜。

「保健所に収容されたわんこの運命」、実際、写真で見てしまうと、とても辛いです。
飼主に責任を持って欲しいという気持ちで、「わんこが好き」って特集にあえて載せてるのでしょうね。

トイプードル、まだ若干値段が高めだからでしょうか?それと、トリミングが必要だからかなあ??性格的に飼いやすいと思うんだけどなあ〜。
Posted by kei at 2006年01月10日 00:26
映画観てますね〜!私は結局全然観に行っていません。
いつもこんな事しているうちにレンタルやDVD販売が開始されてしまいソッチで見ることになっているのが現状です。悲しいよぉ。。
その本は買っていないし読んでいないけど悲しい記事って読まなければ良いのに読んでしまう・・・そして涙。
現実を知ることは必要だけど そして何をしたら良いのかって考えて落ち込んでしまいます。

ちゃんちゃんこ愛用中のピーくん人間みたいだよ。相変わらず可愛いっ!

あっ、それと新年会の件通信室に書いたけどどうでしょう?忙しかったら流してくださいね〜。
Posted by rookmama at 2006年01月10日 21:35
私も、クレア買いました。年に一回この時だけ買う本。
電車の中で、保健所に収容されたわんこの運命 を読んでしまい・・・・どうしようもなく涙がボロボロ・・・心臓が雑巾を絞るように苦しかった。
以前、お客さんでこの収容所に送る職場で働いている人と話をした事があって、もう読まないと思っていたけれど、また読んじゃったわ・・・


Posted by ピッピママ at 2006年01月10日 22:25
rookmama〜

大きいスクリーンで観たい映画はなるべく観に行ってます。
映画はとっても気分転換になるので、大好きです。
でも最近はすぐにレンタルになるので、お家でゆっくり観るのもいいですよね。

CREA2月号は「わ〜い!わんこ特集だ〜」と、気楽な気分で買うと、すごくショックを受けると思います。本当に悲しい写真・記事なので・・。
新年会の件、お知らせありがとうございます!後ほど伺います。

ピッピママ〜

ピッピママのお気持ち、すごくわかります。
私は最後まで読むことができませんでした。
写真で見てしまうと、とても現実感がありますよね。わんこを飼う者には辛すぎる記事です。
私の周りの皆さんと暮らすわんこ達のように、幸せなわんこ達ばかりではないのが、現実なのですね・・。
Posted by kei at 2006年01月10日 23:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。