2005年10月20日

ユニバーサルデザイン

「わんこグッズ」のお話が続いてしまいますが・・・。

飼主が買物好きだということもありますが、Pは、今までにたくさんの物を買って貰っています。

ペットグッズは、お店に行って購入するより、ネットで探すほうが、安くて可愛い物が多いのですが、画像だけで選ぶのはとても難しいです。
何故なら、我が家ではそれを母が使いこなせるか?が重要なので・・・。

小型犬用の首輪・ハーネスなどの小さい留め具、レインコートのお腹のほうについているファスナーなど、母の世代(高齢者というと多分怒るだろうな)になると、扱いにくいものを使用しているものがたくさんあるのです。

高齢化社会の現在、ペットグッズも「ユニバーサルデザイン」を考えて、作って欲しいなあ〜。
(「ユニバーサルデザイン」の詳細はこちらをご参照)
だって、買っても使ってもらえなくて、そのままになってるものがたくさんあるんだもん・・。今後、フリーマーケット出店を本気で考えております。

P「犬を飼っているのは若い人だけじゃないもんね」
20051020.jpg
↑このTシャツも、襟のところの小さいボタンがとっても留めにくいのです。
(キューティーハニーみたいに丸く空いたところから出てる胸毛(全身毛ですが)がとっても男らしい・・。)
posted by kei at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこグッズ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。