2006年06月04日

あっち、こっち

土曜日にPの耳の経過を見せに動物病院に行ってきました。
毎日お手入れをしたので、かなり良くなっているようですが、まだ点耳薬注入からは逃れられませんでした。あと1〜2週間続行です。

耳に気をとられていた間、歯のお手入れをおろそかになっていたようで、歯が少し汚れていました。子供用歯ブラシとわんこ用歯磨き粉で、磨いてはいたのですが、どうも奥まで届いていなかったようです・・涙。
なので、今日は耳のお手入れ+しつこい歯磨きdayとなりました。
まんべんなくお手入れをしていくのは難しい〜。
あっちに気をとられていると、今度はこっちがイマイチになる、と言う・・。
犬を飼うという事の中で、これをこなす事がとても大切だなあ〜と改めて思う今日この頃でございます。

Pはお手入れ関係は嫌がらないので助かります。
今週は「お手入れ強化週間」とさせていただきます。がんばれ〜。

P「今日のところはこれで勘弁してください・・」
200664.jpg
posted by kei at 23:57| Comment(6) | TrackBack(0) | わんこの健康 | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

抜糸しました。

今日は5月5日。

物心ついた時から「子供の日」だと思っていたのですが、「亀田の日」だったんですね。今日TVを観て初めて知りました??

今日は天気もよく絶好の抜糸日和?なので、Pの抜糸に行ってきました。
よく伺う話では一週間位で抜糸のようですが、Pの行っている病院は10日で抜糸でした。

経過も良好という事で、無事抜糸完了。
これで、あのスクール水着とも残念ながらお別れです。

でも連休もあと2日しかない・・・。
あさっての天気予報は雨だし(う〜ん、明日行けってことか??)
遊びに連れて行ってあげられるのはもう少し先かな??

去勢後の変化は今のところ特にありません。
今日も動物病院で、好みのタイプのポメラニアン(Pが好むところをみると多分♂)のそばに行きたくて、ジタバタしておりました・・涙。
今後何か変化がありましたら、随時こちらに載せていこうと思います。

P「やっと終わったね、スッキリ」
200655.jpg
posted by kei at 23:15| Comment(9) | TrackBack(0) | わんこの健康 | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

無事終了

直前のお腹ゆるゆるで、心配させられましたが(心配下さった皆様、ありがとうございました)、本日、無事Pの去勢手術を終了致しました。

術前の血液検査では、獣医さんも笑ってしまうほど、どの数値も正常値でした。やはり、あのお腹ゆるゆるは、彼なりのささやかな抵抗だったのかもしれません・・。

帰宅後は、元気ですが、眠そうにしています。
しかし目を離すと、エリザベスカラーを必死に取ろうと、悶えながらヘッドバンキング?をするので、しばらくは監視が必要か?まあ、そのうち慣れるでしょう・・。

とにかく、無事終了して本当によかったです。
Pさん、お疲れ様。

エリザベスカラーのせいで、かな〜り不機嫌です↓
2006425.jpg
posted by kei at 23:57| Comment(11) | TrackBack(0) | わんこの健康 | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

自分の危機?を察知する犬

私、風邪をひいてしまいました。
先週初めから、すごい肩こりだったのが前兆だったようです。
病院に行き強い薬を貰ってきましたので、ほぼ回復してきましたが。

そして先週中頃から、Pもお腹がゆるゆるです。
一日の気温差のせいか、この時期ご近所のワンちゃん達も体調を崩すコが多いようで。
ご飯を少なめにして様子を見ていたのですが、今ひとつ回復が遅いので、本日病院に連れて行ってきました。

結局、原因はよくわからないのですが、思い当たることが1つ・・・。

Pの去勢手術の日を来週に決めた事です。

人間の言葉がわかるほど頭がいいようにはとても思えないのですが、自分の身に起こる変化に不安を感じているように私には思えるのです。
皆さんのおうちのわんこにもそんなところがあるのでは?と思いますが・・。
お腹ゆるゆるが治らないことには手術も延期します。
もうそんなことどうでもいいので、早く治ってね。

P「体調不調なので、写真撮影は一枚だけでお願いします」
2006422.jpg
↑今日一枚だけ撮った写真です。
posted by kei at 00:17| Comment(8) | TrackBack(0) | わんこの健康 | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

掻き掻き禁止

ようやく私の風邪も治ってきたようです。
年をとるにつれて、治りが遅いのが悲しい・・・。
実は水曜日から、かなり遅い夏休みをとり、また買出し旅行(お店はやってませんが)に出かけるのに、風邪など引いてしまったため、かなりあせっておりました。

Pの十円ハゲですが、その後乾いてきて、皮膚が固くなってきました(カサブタ?)
そうなるとやはり痒いようで、目を離すと掻いています。
掻くとまた広がってしまうので、その度に「ダメ!」と怒られております。
その度に、Pはびっくりして可哀想なのですが・・。
夜中はさすがに監視できないのですが、夜以外は監視がしばらく必要ですわ。

P「掻いちゃダメ??」
2005912.jpg

ダメ!
posted by kei at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | わんこの健康 | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

両者体調不良

先日の映画館がすごく寒かったのでやばいなあと思ってたら、やっぱり風邪引きました。。
おとといから熱が出まして、早寝をしておりました。
(今日はかなり復活してきました)

Pも先日のトリミング後、耳の下辺りに小さいカサブタを作っていたのですが、昨日の夜中かき壊した際に毛が抜けて、その部分に十円ハゲが出来てしまいました。

今日の午後は、まずPの病院へ。
首の辺りだとカラーがちょうどあたってしまうので、かかないようにカラーをするのは無理、かゆみ止めは傷の治りを遅くしてしまうため、抗生剤で様子を見ることに。
その後は自分の病院へ行って、私も喉の炎症をとるために抗生剤を貰ってきました。

P「週末は体力温存に勤めます・・、とほほ」
200596.jpg
↑かなり、とほほな顔ですなあ。。

皆様、季節の変わり目なので、体調に十分ご注意を!
(注意してても引いちゃうんだよなあ〜、風邪・・)



posted by kei at 22:24| Comment(3) | TrackBack(0) | わんこの健康 | 更新情報をチェックする

2005年07月31日

「ちょっとおデブちゃん」

今日、母が買物をしている間に、お店の前でPを抱いて待っていたら、見知らぬご婦人に「まあ〜、このコちょっとおデブちゃんね〜」と何度も言われました。
ものすごくPを可愛がってくれたから、そのくらいは許そう。
それにしても、ちょっと見ただけでわかる位Pはデブになっちゃったのかぁ??

夏太り気味の家族全員(←もちろん私を含む)ため、その後いつものホームセンターで100gまで測れて体脂肪率も出る体重計を購入しました↓
20057311.jpg

実は、今までのうちの体重計は500g単位だったので、Pの体重がよくわかっていなかったのです。
今日は先週の「過去最大」からは、100g減っていました。
Pさん、これから毎日計るよ〜〜、ひひひ。

P「若い男子の体重を測るなんて、失敬なっ!」
20057312.jpg

これからしばらくは「K&Pのダイエット日記」に変わります(嘘)
posted by kei at 23:11| Comment(2) | TrackBack(0) | わんこの健康 | 更新情報をチェックする

2005年04月25日

狂犬病予防接種に行く

今日は動物病院に狂犬病の予防接種に行ってきた。
私の住んでいる区は、衛生面等の配慮から、会場での予防接種は廃止され、各自で動物病院に行って受けるシステムに今年から変更になったそうだ。

いつものように簡単な健康診断を受けて、注射を打ってもらい診察室を出たら、待合室に可愛い白のトイプードルを抱いた年配の男性に声をかけられた。
同じトイプー・大きさも同じくらい、という事で、すっかり意気投合してしまい、話し込んで一緒に飲みに行きそうな勢いだった(??)
そのプーちゃんは膝の脱臼で3回手術をしたそうで、現在はすっかり良くなったそうだ。
一回目の手術は片方だけで、その後暴れすぎ?で、また外れてしまい再手術になったと言っていた。手術後、歩けないので抱っこでお散歩に行っていたら、すっかり抱っこ犬になっちゃって・・と、おじさんはうれしそうに言っていた。
おじさんは、可愛くて仕方ないという感じで、見ていてとっても微笑ましかった。
優しい飼主さんで足も治してもらって、本当に良かったね〜。

そのプーちゃんのお写真は残念ながらないけど、Pの新しい友達との写真を・・。
Pと仲良くしてくれますか?(彼は反応がない。。)
2005424.jpg


posted by kei at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこの健康 | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

ワクチンの季節

Pが最後にワクチンを打ったのが去年の今日なので、今日はワクチンを打ちに動物病院に行ってきた。
いつも行っている動物病院は土日も通常営業なので、働いている私にはとってもありがたい。
来月からフィラリアのお薬も始まるから、ついでに血液検査もしてもらってお薬も貰ってきた。

そういえば区役所から狂犬病予防接種のお知らせも来てたし、ワクチンを続けて打たなくてはならないんだよなあ。。生まれたのが11月後半なので、どうしてもそういうスケジュールになっちゃうんだけど。。
ちょっと心配だから、狂犬病予防接種は4月の後半ぎりぎりにしよう。。

病院に行って疲れたらしく、帰ってからずっと寝ていたけど、先ほど起きてご飯を食べた後「一人運動会モード」になっているので一安心(??)

P「日本代表ですから、注射なんて全然怖くないです」
何の代表ですか??
2005327.jpg

posted by kei at 22:42| Comment(2) | TrackBack(0) | わんこの健康 | 更新情報をチェックする

2005年02月26日

健康診断に行く

今日はいろいろありとても忙しかった。
忙しかったけれど、夕方からピーを久しぶりに動物病院に連れて行った。
フロントラインを貰いに行ったのだが、ついでに健康診断も受けてきた。
Pの好きな若い男性の先生ではなく、キレイな女性の先生だった。
ほぼ異常なしで体重は変化なし。
プードルに多い膝関節の異常も気になるので見てもらったところ、しっかりしているとのこと。
ただ今は異常がなくても、今後体重の増え過ぎやアクシデントがあると悪くなる可能性もあるので気をつけたほうがよいそうだ。

そして、迷子のダックスちゃんのチラシを動物病院に貼っていただけるようお願いして来た。

今日はいっぱい歩いたので、Pは午後7時頃から寝てしまったそうだ。

写真は動物病院から帰る途中のP(ブレてる。。)
2005226.jpg
posted by kei at 17:29| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこの健康 | 更新情報をチェックする

2005年01月17日

週刊朝日

今日、会社に行く地下鉄の中の週刊朝日の吊り広告に目が止まった。「人気犬を襲う遺伝病の恐ろしさ」という記事だ。
今日の帰り道に購入して、読んでみた。

ゴールデンレトリバーの股関節不全など、現在の人気のある犬種には近親交配などの無茶なブリードのため遺伝病が増えている、という内容だった。プードルなどの小型犬は膝関節脱臼が多くなっているという。

去年の7月頃、Pは一度遊んでいて、前足を椅子の足にぶつけて、まるで小さい子供のように痛がったくせに、その後ソファから飛び降りて、また痛がったので、すぐに病院に連れて行ったことがあることを思い出した。
念のためレントゲンを撮ったが、その時はただの打撲で、痛み止めの薬ですぐによくなった。
その時獣医さんに「脱臼ではないですよね?」と聞いたが、
獣医さんは「小型犬の脱臼は後ろ足が多いです」と言っていた。

今はなんともなく元気にしているけど、今後何があってもPの面倒をみてあげよう、とその記事を改めて読んで思った。
posted by kei at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこの健康 | 更新情報をチェックする

2004年12月25日

動物病院の日

先週旅行に行っていたため、フィラリアの薬を貰ってなかったので、午前中Pを動物病院に連れて行った。

小さい時はどういうところかかわからなかったようで、ウキウキとしていたけれど、最近はわかるようで、着くと少し震えたりするようになった。そんなに嫌な事されたことないはずなのに・・。

受付の女の子にも、前はペロペロしていたのに、最近は愛想が悪い。私にしがみついて、そっぽを向いている。
病院嫌いになって欲しくないので、受付の女の子に頭を撫でてもらった。

その割には、帰りはなんだかうれしそうに歩いていた。
posted by kei at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこの健康 | 更新情報をチェックする

2004年12月15日

食べすぎ

昨日の夜、ピーが珍しく吐きました。
めったに吐いたりしないコなんですが・・。
ご飯を食べた後、「あれ?もしかして大きくなった?」なんて体重を測ったりして、興奮させてしまったから。。(バカ飼主、反省)

その後はケロッとして元気だし、今日はいつも通り食欲旺盛なので「問題なし」のようです。

考えてみると、昨日は火曜日で長めのお留守番の日。
グリニーズも食べたし、食べ過ぎかも??
posted by kei at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこの健康 | 更新情報をチェックする

2004年11月29日

動物病院にて

ちと湿っぽいお話になってしまいましたので、今日は「Pさん、動物病院に行く」というテーマで・・。Pは今までに何度も動物病院にお世話になっていますが、今の動物病院は2軒目です。最初は一番近所の動物病院に行ったのですが、どうも先生が本を出しているような偉い先生らしくお話しづらいのです。そこで、家から少し離れた動物病院にお散歩がてら、行ってみる事にしました。そこは若い先生が何人かいる動物病院で、私にはちょっと頼りない感じなのですが、Pは若い男の先生を気に入っていて、行く度ペロペロ攻撃をしているので、そこに行く事にしました。動物病院選びは「近所のわんちゃんの飼主さんに評判を聞くのが一番」とよく聞きますが、先生との相性もあるので難しいですね。
今はフィラリアのお薬を貰いに行き、簡単な身体検査を毎月受けるだけなのですが、先生はPを見るたびに「大きくなりましたねー」と言います。今月もそう言っていました。「あの〜先生、3ヶ月前から体重は変わっていませんけど・・。」見た目が大きくなってるのでしょうか??
posted by kei at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | わんこの健康 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。